Pocket

先週の火曜日、産業カウンセラー協会から「取材に来ていただけませんか?」と電話。
ちょうど時間が合ったので、協力することにしました。

翌朝のKBCアサデス。という番組の「深オイ」というコーナーでパワハラを取り上げるのだそう。

カウンセリング場面の撮影とリポーターのシノケンさんのインタビュー。


全部で1時間くらいだったでしょうか。

さて、放送当日。
見逃した方のために写真とともに再現してみます。

「深オイ」コーナーが始まりました。

豊田真由子衆院議員のパワハラ問題で、世間の関心が高くなっているので、取り上げられたようです。
パワハラ(職場のいじめ・いやがらせ)の相談件数も年々増えています。
福岡県内でも相談が増えているそう。

パワハラを受けた人の、生の声が紹介されます。

パワハラかなと思ったら相談を、ということで産業カウンセラー協会
が紹介されました。

インタビューが編集されて画面に出てきましたが、
画面だけではわかりにくいので、少し補足していきます。


<そもそもパワハラとは何でしょうか?>
「わかりやすく言うと、権力によるいじめです。」

<パワハラを受け続けるとどんな影響があるのでしょうか?>
「やる気がなくなったり集中力が低下したりします。」

「うつ病になったりすることもあります。」

「そうなる前に早めに相談に来られたほうがいいと思います。」

「1分の放映です。」
そう聞いていたのですが、20秒もあったでしょうか。

もう一度、インタビュー場面が出てくるのかと思っていたら、
そのまま、パワハラを受けた人の、生の声で終了でした。

テレビは、どこで誰が見ているかわからないもの。
知り合いからこんなメッセージをいただきました。

「アサデス。見てたら突然村上先生が出てきて驚きました!
さすがのコメントでした。」

「朝、テレビで先生がコメントされている様子を見ましたよ‼
お元気そうで。夫が、村上先生が出てるよ~と叫んでいました(笑)」

パワハラが減ることにつながったり、パワハラを受けたら相談をしようという気になったり、この放送が少しでも役に立ったらいいなと思います。

Pocket