Pocket

マタニティヨガをされていた生徒さんが、
赤ちゃんを連れて訪ねてきてくれる時間は、とても楽しみです。

赤ちゃんが私を見てどんな顔をするのか、
その反応を見るのが楽しみ、と言ってもいいかもしれません。

4ヶ月になる女の子の赤ちゃんは、
玄関で顔を見るなり、ニコ~ッとしてくれました。
きっとおなかの中から見ていたのかなと思えるような表情でした。
サンシャインに来て安心したのか、
スヤスヤと眠ってしまいました。

7ヶ月になる男の子のママからは、
こんなかわいいパッケージの内祝をいただきました。

坊やは、抱っこしても身を預けて抱かれていましたし、
ニコニコとよく笑ってくれました。
マタニティヨガを一緒にやっていたので、
すっかり顔なじみ、といった感じでした。

おなかの中にいるときから、
“聞こえている”し、
“見えている”のは、
胎児期の記憶現象で、よく見られることです。

「心の目」で見ている。
純粋な目で見ている赤ちゃんが笑顔を見せてくれるのは、
安心しているからでしょうか。

もし、そうだったら、
嬉しいことです。

Pocket