Pocket

ゴールデンウィークが明けたら怒涛のような毎日。

そんな毎日を支えてくれているのは、自然豊かな香川での3日間。
30年来の友人を訪ねて、その友人の結婚式以来30年ぶりでした。

源平合戦で知られる屋島。
その中ほどに神社があったのですが、珍しいことにタヌキの家族が鎮座していました。

家庭円満を象徴しているのですが、母タヌキは赤ちゃんを抱っこしていて子宝祈願に効くのだとか。

妊活ヨガの生徒さんに見せてあげたいなと思いました。

その昔、屋島では激しい合戦で多くの血が流れたそうですが、夕景色は明日への希望を感じさせる光景でした。

友人宅近くの海岸には浜昼顔が群生していました。

穏やかな波音を聞きながら、念願のアーシング。
日ごろ溜めてきた毒素を吸い取ってくれたであろう砂浜さん、ありがとう。

Pocket